ドアにはどうして内開きと外開きがあるの?

ドアにはどうして内開きと外開きがあるの?

ドアには室内に向かって開く内開きと、
外に向かって手開く外開きがありますが
どうしてでしょう?

日本の家の玄関のドア
ほとんどが外開きになってます。

普通の家では玄関が狭いので、
ドアを内開きにすると
玄関がさらに狭くなってしまうからです。

欧米では、内開きは人を招き入れ、
外開きは外からの災難を中に入れないという
意味があるそうです。

日本のホテルの客室は欧米にならって、
ドアはほとんど内開きになってます。

理由は人を招き入れるという考えと、
災害時に避難しやすくする為のようです。
緊急避難の際、外開きだと、逃げる人が廊下で
ドアにぶつかって危ないからです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。