空き巣の被害が多い時間帯はいつ?

空き巣の被害が多い時間帯はいつ?

空き巣といえば、夜中に忍び込むというイメージがありますが、
実際に多いのは午前8時〜午前10時の時間帯が多いそうです。



空き巣にとっては学生や社会人は出かけた直後で、留守を確認しやすい。
主婦の方も家事に追われ忙しい時間帯であるからです。
ゴミ出しに行ったり、近所の人と立ち話などしてる間に
玄関から忍び込んで、短時間で仕事を済ますのです。

皆さん、気をつけましょうね!

| 生活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。